C10セラムはビタミンCなどシミに効果的な成分も配合されていますが刺激が強い人もいるようです。

Obagi Cシリーズ商品詳細

オバジC10セラムのスクリーンショット

 

価格 4,320円(税込) ※レギュラーサイズ
送料 540円(公式サイト)
目的 シミ・毛穴

 

オバジC10セラム商品画像
現品

内容量 12ml
使い方により、1ヶ月~ほど使用可能。

口コミはこちら

 

公式サイトはこちら

 

こんな人におすすめ

  • シミが気になってきた
  • 毛穴が開いているのをどうにかしたい
  • 透明感がある肌になりたい
  • 肌のざらつきが気になる
  • キメの乱れを整えたい

 

ロート製薬から発売されている「Obagi」のオバジCシリーズは高濃度ビタミンCを配合した美容液です。

 

このシリーズは4つの種類が発売されています。

  • C5セラム(10ml)
  • C10セラム(12ml) レギュラーサイズ
  • C10セラム(26ml) ラージサイズ
  • C20セラム(15ml)

これらの違いはビタミンCの濃度の違いで、C20セラムが1番濃度が高くなっています。
このページでは、C10セラムにスポットを当ててご紹介したいと思います!

 

 

ビタミンC美容液オバジC10セラムの特徴

C10セラムは、ビタミンCの他に、ビタミンEを配合しています。
ビタミンは、シミや毛穴を防ぎ、透明感のある肌に導いてくれる大切な成分です。

 

そのビタミンをたっぷり配合したオバジC10セラムの成分の役割を詳しく見ていきましょう。

 

  1. ピュアビタミンC…「ハイパーブライトニングC処方」という独自の高浸透技術で角層へビタミンCを届けます。
  2. ビタミンE…キメやざらつきなどに効果がある他、特に毛穴へアプローチに適しています。オバジCとの相性は◎
  3. シグナルロックコンプレックスⅡ…保湿成分であり、透明感ある肌へ導きます。独自のコンプレックス成分です。

 

ビタミンCとは?

水溶性のビタミン類で、レモンやグレープフルーツなど柑橘系のフルーツなどに含まれているものです。
これらは体内で合成することが出来ないため、補わないといけません。
シミの元になるメラニンの生成を防いでくれたり、コラーゲン合成促進や酸化を防いでくれる役割があります。
オバジCの「ピュアビタミンC」は、効果を発揮するまでに時間がかかるビタミンC誘導体とは違い、すぐに効果を発揮する「即効型ビタミンC」です。

 

 

使用方法
化粧水で肌を整え、だいたい3、4滴を手に取り顔になじませます。気になる部分には重ね付けするのもOK!

公式サイトでは「シミ・毛穴が気になり始めた方」にはC10セラムをおすすめしています。
C20セラムの方が濃度も高いし効果があるのでは?
と思う方もいるようですが、いきなり濃度が高いものを使うと逆に肌が荒れてしまった…という口コミもあるようです。
お値段も倍違いますし、まずはC10セラムで様子を見てみると良いと思います。

 

Obagiはロート製薬のHPの他に、ドラッグストアなどでも購入することが出来ます。
通販ですと送料がかかってしまうので、公式サイトで近くで取り扱っているお店を探してみるといいでしょう。

 

公式サイトはこちら

オバジC10セラムの口コミ情報

 

A・Sさん(34歳)

シミも毛穴も対応という事で、オバジC10セラムを購入。冷蔵庫で保存して冷たくして使っています。
もう2本リピートしてますが、シミがちょっと薄くなった気がします。毛穴も黒ずみ?みたいなのがなくなりました。普段のスキンケアにこれをプラスするだけでもだいぶ違うと思います。

 

K・Yさん(27歳)

C10セラムは欠かせないスキンケアアイテムの1つです。劇的に良くなったわけではありませんが、肌の調子は良いです。
今はCセラム20が気になってるけど手を出すにはまだ早いかな?と手を出せないでいます(笑)

 

M・Mさん(53歳)

友達が良いと言ってたので購入してみました。元々肌が弱いのもあり、肌につけるとヒリヒリする感じがして使用を断念しました。残ったものを娘が使っていますが異常なく使えているので、肌が弱い人は気をつけた方がいいのかもしれません。

 

※お客様の声は個人の使用感であり、効果を保証するものではありません。